はなメモ。

楽しいお山の植物図鑑。自分のためのお花見メモ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤブコウジ  

2014.5.24
IMG_3344.jpg


2014.5.24
IMG_3348.jpg


2014.6.14
IMG_4278.jpg



ヤブコウジ Ardisia japonica ヤブコウジ科 ヤブコウジ属の常緑小低木。 藪柑子

スポンサーサイト

ツルアリドオシ  


2014.5.24 蕾
IMG_3339.jpg


2014.1.22
IMG_8312.jpg


2014.1.22
IMG_83121.jpg



ツルアリドオシ Mitchella undulata アカネ科 ツルアリドオシ属 和名:蔓蟻通



ヒメコウゾ  


2014.5.25 実。熟すまでにはもう少しかかりそう。
IMG_3469.jpg


惑星のようなのが雄花序、ふわりと飛びそうなのが雌花序。
6~7月には甘い実がなるようです。楽しみ♪


2014.5.10
IMG_2562.jpg


2014.5.10
IMG_2563.jpg


ヒメコウゾ Broussonetia kazinoki  クワ科 コウゾ属







ヤマウルシ  


2014.5.25
IMG_3506.jpg


2014.5.6
IMG_2358.jpg


2014.5.6
IMG_2359.jpg


2014.5.17
IMG_3048_201405261349579ef.jpg


2014.5.17
IMG_3043_20140526134956a1c.jpg


ヤマウルシ Toxicodendron trichocarpum ウルシ科 ウルシ属  山漆

キツネノボタン  



2014.5.10
IMG_2467.jpg


2014.5.17
IMG_2949.jpg


2014.5.17
IMG_3035.jpg



キツネノボタン Ranunculus silerifolius キンポウゲ科 キンポウゲ属の多年草 狐の牡丹

名前の由来は、葉の形が牡丹に似ているから。
実の形からコンペイトウグサと呼ばれることも。

実は、ほんとにキツネノボタンかどうか悩んでいて。
理由は茎の色。
ネットで見ると、どの写真も緑なのにお山のは紫褐色。

でも、セリもお店で売ってるのは緑やけど、自生してるのは紫褐色やしね。
だぶんキツネノボタン。

もしも、間違いだよ!とわかったかた、コメントでお知らせくださると嬉しいです。

ミヤマナルコユリ  

2014.5.17
IMG_2906.jpg


2014.5.24
IMG_3331.jpg


2014.5.24
IMG_3329.jpg



ミヤマナルコユリ Polygonatum lasianthumユリ科 アマドコロ属の多年草 深山鳴子百合

アマドコロ、ナルコユリ、ミヤマナルコユリ。
悩みに悩んで調べた結果、花が葉の脇から斜めに柄を延ばし、左右に振り分けられたように咲くことから、ミヤマナルコユリに。

アマドコロ、ナルコユリは、花が真下に一列に見えるように咲くのだそうです。


ヤブヘビイチゴ  


2014.5.17
IMG_3020.jpg


2014.5.17
IMG_2942.jpg


2014.5.17
IMG_2947.jpg


ヤブヘビイチゴ Potentilla indica バラ科 キジムシロ属の多年草 藪蛇苺

キュウリグサ  


2014.5.17
IMG_29542.jpg


2014.5.17
IMG_2953.jpg


キュウリグサ Trigonotis  peduncularis ムラサキ科 キュウリグサ属 胡瓜草

ちいさなちいさな勿忘草。

和名は、葉をもむとキュウリのようなにおいがすることに由来するんだとか。

コツクバネウツギ  

2014.5.17
IMG_2823.jpg


2014..5.18
IMG_3176.jpg


IMG_3029.jpg


コツクバネウツギ Abelia serrata スイカズラ科 ツクバネウツギ属 小衝羽根空木





ウシハコベ  


2014.5.17
IMG_2960.jpg


2014.5.17
IMG_29601.jpg



ウシハコベ Stellaria aquatica ナデシコ科 ハコベ属 牛繁縷

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。